• 月刊Whiplash
  • PHOTO CORNER
  • SOUND CORNER

SOUND CORNERvol.97

『MELANA CHASMATA』
TRIPTYKON

MELANA CHASMATA / TRIPTYKON

今はなきCELTIC FROSTの主要人物トム・ゲイブリエル・ウォリアー主導のバンド、TRIPTYKONの2nd。とても万人におすすめできるものではないが、異端系メタルのエッセンスを凝縮し、厭世感と怨嗟性を醸しつつ、荒々しさと女声コーラスによる幻想的な憂鬱さと、暗い耽美性を行き交う音楽的情景は、救いようのない漆黒とうっすらとした黎明の世界を描き出している。故H.P.ギーガーによるアートワークも伊達ではない。

最近の愛聴曲

  • LOVE BITES(So Do I) / HALESTORM『THE STRANGE CASE OF...』
  • FREAK LIKE ME / HALESTORM『THE STRANGE CASE OF...』
  • BREAK IN / HALESTORM『THE STRANGE CASE OF...』
    *HM/HRの女性Voの中で歌唱が最も好きなひとりが、ここHALESTORMのLZZYさん。『THE STRANGE CASE OF...』を聴きつつ、MARY'S BLOODが全部英語で歌ったらどうなるだろう?…などとふと思いました。
  • 全曲『REFUGE DENIED』 / SANCTUARY『REFUGE DENIED』
  • 全曲『INTO THE MIRROR BLACK』 / SANCTUARY『INTO THE MIRROR BLACK』
    *新作『THE YEAR THE SUN DIED』に期待を込めて、1stと2ndを聴いてました。
  • 全曲『QUEEN II』 / QUEEN『QUEEN II』
    *ひさしぶりにふと聴いてみたら、これはやっぱり素晴らしいレコードで、3日ほどずっと聴きっぱなしでした。