• 月刊Whiplash
  • PHOTO CORNER
  • SOUND CORNER

SOUND CORNERvol.69

SOUND SELECT
PLAINS OF OBLIVION / JEFF LOOMIS

完全インストの前作も優れた作品だったが、一部Voの入った本作も負けず劣らず、むしろ凌駕したかのような印象すら残る傑作。タイトルを心象風景画にしたかのようなアートワークを眺めつつ聴くといいだろう。超絶技巧の人だが、その技巧を表現のためにのみ駆使する姿勢が素晴らしいと思う。ゲストVoもいい味を出している。そしてトニー・マカパインやマーティン・フリードマン、クリス・ポーランド、アッティラ・ボロスのゲスト陣のギターソロも当然秀逸。彼らも『PLAINS OF OBLIVION』というイメージの枠から逸脱していない。ギタリストでなくても鳥肌を立てながら聴けるギターアルバムだ。
PLAINS OF OBLIVION / JEFF LOOMIS