• 月刊Whiplash
  • PHOTO CORNER
  • SOUND CORNER

SOUND CORNERvol.43

SOUND SELECT
IRONBOUND / OVERKILL

様々なモノを蹴散らかすかのように展開されるスラッシュの好盤。最近のEXODUSを粉砕型とするなら、OVERKILLは蹴散型。ドライな音質であっても必ず「陰」がつきまとうのも特質といえるかもしれない。その「陰」はオカルト的なモノではなく、都会の地下的な「陰」だ。やはり東海岸の夜の街がふさわしい。新進気鋭の若手スラッシュバンドが頑張っても及ばないアグレッションを維持したまま、貫禄と孤高性といってもいいかもしれない独自性をまき散らす。衝動喚起性をさらに増した、棘のあるアルバムだと思います。
OUTRAGE / OUTRAGE