• 月刊Whiplash
  • PHOTO CORNER
  • SOUND CORNER

SOUND CORNERvol.36

SOUND SELECT
AGONY OF DEATH / HOLY MOSES

スラッシュ復興の動きの中、有望若手バンドが方々から現れているが、やはりヴェテラン勢の貫禄と整合性には及ばないのが実情ではないでしょうか。女帝サビーナ様率いるHOLY MOSESもかなりのヴェテラン(アルバム10枚、結成以来約30年!?)だが、相変わらず攻撃性を剥き出しにした、そして一筋縄ではいかないジャーマン・スラッシュメタルを堂々と提示している。細かいことを言えばラストのアウトロ「AGONY OF DEATH」の一部がアレに聴こえなくもない。「AGO」つながりか?何はともあれ快作!

10月末来日。あちこち探してみたが見当たらない、買いそびれていた前作『STRENGTH, POWER, WILL, PASSION』(タイトルはポジティブだがジャケは戯画背徳的…笑)も来日に際して店頭に並ぶのを期待します。
大阪ライブは『BRAND NEW』だって。あのハコじゃいろいろ厳しいと思うけど…。
AGONY OF DEATH / HOLY MOSES