• 月刊Whiplash
  • PHOTO CORNER
  • SOUND CORNER

SOUND CORNERvol.181

『SENJUTSU』
IRON MAIDEN

HOLY MOLY! / BLUES PILLS

前作に続き、いや前作以上にスケールの大きさと深みと重さを感じさせるレコード。即効性のある曲は少なく、しっかり細部まで聴き込むことを要求される。長尺の曲が多いが、いずれも個人的にはまったくダレることはない。自分としての一番のツボはDISC-2 T3の終盤。ここにきてお家芸が炸裂する。これほどのバンド、これほどのレコードに対し、言うことはあまりない。とりあえず2枚通しで数日はこれだけを聴き込もうと思う。

最近の愛聴曲

  • DANCE OF IXTAB(Psychopomp & Circumstance March No.1 in B) / CARCASS『TORN ARTERIES』
    KELLY’S MEAT EMPORIUM / CARCASS『TORN ARTERIES』
  • *ドロドロ感あり禍々しさあり。生々しく有機的な轟音の中からいろいろなものが湧き出してくる。

  • THE CRUSADE / LOVEBITES『BATTLE AGAINST DAMNATION』
  • *創設メンバーでありリーダーであるBのMihoさん脱退! メンバー中一番コアなメタル系だと思っていたし、指弾きでめちゃめちゃカッコいいベースを聴かせていた。特にこんなMAIDENを思わせる曲では。今後の活躍も期待。

  • TRAIL OF TEARS / HALFORD『CRUCIBLE』
  • *R.I.P. なんかこのところ追悼ばかり…。とある友人に。

  • ANTHEM TO THE ESTRANGED / METAL CHURCH『BLESSING IN DISGUISE』
  • *自殺だったなんて…。本当にやりきれないよなあ。あらためてR.I.P.