• 月刊Whiplash
  • PHOTO CORNER
  • SOUND CORNER

PHOTO CORNERvol.68

WHIPLASH STYLE
ブラック釣りに行ってきました

晴のち雨の予報の中、13日の金曜日にブラック釣りに行ってきました。元から入っていた濁りのせいで、川や水路ではヒゲモノが高活性。すぐにヒゲモノまみれに。肝心のブラックがぜーんぜん釣れないまま、釣れないどころかアタリもカスリもしないまま、予報よりずいぶん早くから雨。普段なら雨のため中断なのですが、あまりに釣れないのでムキになってレインウェアを着て釣り続行。おかげで夕方に入った野池で無事にブラックが釣れました。それと別の外道さんも…。

今年の初バス。なんてことない野池のわりに見事な体形。なんてことないカケアガリについていた。
2本目も同じような体形。腹だけでなく、背中も盛り上がっている。ここの親玉を釣ってみたいね
RYOGA1016H(上)でも、めでたく初バス。軽いキャストの飛距離はよく伸びるし、小さいくせに剛性感がすごい

川の緩流帯から出てきた外道さん。バス用としてはヘヴィなタックルを使っていたのでよかったが、バス釣りの時にこーいうモノは出てほしくない
長い外道さんを釣ってうなだれる新家。専用タックルで十分遊べるサイズなのに、バスタックルに出たのがイタイ
 


青物釣りに行ってきました

青物&スズキ釣りの予定だったのですが、スズキさんのヤル気がなく、結局青物だけに終わりました。朝の激シブ状態は心が折れそうでしたが、ポツポツと釣れ始め、いい時間帯にはトップでダブルヒットなども。サイズはふるいませんでしたが、雨も降らず、丸一日楽しく遊べました。

まずは145mmの自作トップでハマチが1本。こちらは飛沫を上げつつダイブするタイプ
もう1タイプの自作トップも1投目からハマチを連れてきた。こちらはダイブからのスイミング中心のモデル
ハマチ中心なのでR711RR-Sで遊んでみた。竿がきゅーんとしなってなかなか楽しかったです

当日一番マシだったのがコレ。その他は似たり寄ったりのサイズばかり。メジロ以上のヤツのバレはちょっと残念
ハマチについたウミジョロウの歯形。ウミジョロウからは逃れたものの人間に釣られてしまった
ウミジョロウ(イルカ)登場。10数頭はいたと思う。こいつらがいるとたいてい釣れない。というか魚は逃げる

鳥山はちょくちょく見られた。鳥山のわりにフィッシュイーターの魚たちの騒ぎは少なかった
RVS・T君のホウボウ。重みだけで全然引かなかったらしいが、この日一番のお土産かも。青物より赤物!
おねーちゃんの胸元に船長が。船室内にこんなものが貼ってあった。さすがエロ船長(笑)

当日使用タックル。2本のZENAQのジギングロッド以外は、ウチのRAW DEALER、およびその改造ロッド(笑)
当日使用プラグ。上2本が自作トップ。水面で出た魚より、ジギングで出た魚のほうがややマシだったような…
当日使用ジグとオモクル。ジグのタイプやカラーはあまり関係なく、いろんなモノで釣れていたようです


釣具など
カラーリングがイヤだったシャローマグナムSMAG14をアルミ貼りにして塗り替えてみた(上)。下は目だけエポキシアイに変更したもの
セコセコと作ったり集めたりもらったりしたセコ釣り用ルアー。早いとこ、こいつらで熱帯の小物釣りをやりたい
エポキシアイはロッドのラッピングをする際のエポキシ樹脂が余った時に製作。ポンチでホログラムシート等を打ち抜いて、その上にポッティング

人間もアイを変更。どうでもいいことだが、ひさしぶりに眼鏡を変えた。普段人前ではかけてないけどね。かけたほうが教養ありげに見えるらしいが…
   


生物など
3月末ヒトリシズカが咲いた。山の道端にこんなのが咲いていても、ほとんどの人は気づかない。その名前は吉野に舞う静御前に見立てたものという
暖かくなったらヤモリも出現。天敵のドネコさんに見つからないことを祈ります。ちなみにヤモリは爬虫類で、イモリは両生類
やっぱりサクラはきれいだ。特に和の建造物には圧倒的に似合う。お買い物に立ち寄った神戸の東急ハンズの裏手にある生田神社にて

冬鳥として渡来していたツグミも、そろそろシベリアやカムチャッカなどの北方に帰る季節
よく春になると冬眠に失敗したライギョの死体が浮きますが…。この死体、写真ではわかりませんが、頭部左下が骨ごと破損していました
顔だけではわかりませんが、この魚も撲殺されたかのような痕跡あり。他に頭部が完全にひしゃげた死体も数体。殺して回ってる人がいるらしい


FROM ECUADOR
ガラパゴスコバネウ。翼が退化して飛べなくなったウ。ガラパゴスに行ってたわけではなく、エクアドルの知人が送ってくれたもの。以下3枚同
コバネウの背景にはウミイグアナ。リクとウミのハイブリッドはまだ少数らしい。同一種から分化し再び混じり合う。これも進化なのか?感慨深い
復活祭のひとコマ。キリスト役はありがちだが、周囲のKKKみたいなのは何だ?奥多摩之迷彩頭巾氏にもこんな頭巾をかぶって釣りをしてほしい