• 月刊Whiplash
  • PHOTO CORNER
  • SOUND CORNER

PHOTO CORNERvol.60

WHIPLASH STYLE
釣りより避暑やろ

…というわけで8月はあまり釣りに行かず。避暑というか引きこもって仕事してただけですが、それが結果的に避暑になっ て。時間が合ったので珍さんと釣場で待ち合わせて、あちこち行ってみたが、これがさっぱりダメだったので、ギルいじめ でウサ晴らし。その他数回夕方釣行しましたが、暑さのせいで魚もバテ気味みたいでした。

こんなお子チャマが2本だけ。まあこんな日もある。日没にやっと出たいいサイズは喰い損ねて泳ぎ去った(涙)
あまりにライギョがダメダメなのでギル釣りをはじめた珍さん。こちらは入れ喰いで、珍さんうれしそう
珍さんのギルタックルを借りて、新家もギル遊び。でもすぐに飽きるのが子ギル釣りのザンネンなところ

釣りをしてると池の近所のドネコさんがひやかしにきたので、しばらく遊び相手をしました。太りすぎである
単独釣行でゴジラ顔のいいサイズが出ました。太陽が落ちた直後のわずかな時合。セコい口先アタリだったけど
 


スピナーベイト用ブレード進行中

ワイヤーに続いてヘッドデザインも終わり、ついにブレードもサンプルが上がりました。表面は水をつかみやすく乱反射を生むハンマートーン風。本物のハンマートーンの場合は、文字通りハンマーでコンコンやって凹めた型を使うのですが、これはCADでハンマートーン風にランダムな凹模様をつけたモノ。オニバスの葉の裏みたいでしょ。まだ細部調整が必要ですが、だいぶ完成が近づいてきました。

旧BLITZ1/2ozに#4と#4.5を組んでみました。右が新ブレードです。回転の立ち上がりも振動も良好でした
#4サイズの全体像。型の事情がありブレード表面にはサイズ刻印は入りません。これはバレル研摩しただけの状態
ハンマートーン風の凹みはこんな感じで立体的です。こうして模様をプレスすることで強度もアップします


生物など
韓国名コラニの足跡。キバノロの亜種ということです。オスにはキバがある小型のシカ系動物。定規は10cm
コラニの糞。水辺にいることが多いといわれています。これは池の脇の農道に落ちていたもの
これがオオヒラタザトウムシ。イワナの内臓にかぶりついています。体長は10mmぐらいだったとのこと


今月の狛犬
ややスマートな浪花狛犬。兵庫県中部までは浪花狛犬が多い感じ
垂れ耳、巻き毛が特徴的。しっかり参道の番をしていました
左の「吽」はりりしいが、コイツは舌を出して嘲笑ってる感じ

意外な場所に出雲座型。長い垂れ耳と筆尻尾が特徴
阿は玉取り、吽は子連れ。尾は団扇っぽいし体形も浪花風だが子連れだ
親の前足をしっかり支える健気な子。これの意味するところは何だろう?