• 月刊Whiplash
  • PHOTO CORNER
  • SOUND CORNER

PHOTO CORNERvol.39

WHIPLASH STYLE
バス釣りに行ってきました

前回のバス釣りは天候要因も含め激シブ状態でしたが、今回はそれに較べると随分マシでした。知らないフィールドもうろつけたし、まあまあいいバスも出たので個人的には満足。で、やはり恒例のヒゲモノも。


ポイントについて10投ほどで出たバス。固太りの体格で引きも良好でした
こんないいのも出ました。これも引き味は良好。水深40cmのド・シャローにて
橋の欄干を伝って降下してランディング。で、橋の隙間からのワンショットです。背景のとおり水面まではかなりあります。落ちたら大変だ


またしてもヒゲモノ…
ある水域では醜く肥太ったソウギョが水面に背ビレを出してのうのうと泳いでいました。お前いつか釣ったるー!
こういうのが出てしまうことも。これは別の日に釣れてしまった今年最小のバス。自分の半分ほどのルアーに出る勇気は愛でたいけどね…


薮をこぎ溜まりを渡り、よさそうなポイントに入ったが、待ってたのは「下つき野郎」(ニゴイ)だけでした
Fenのマスキー竿が別モノに変身(上)。そしてR67Rはスピニングに(中)。さらにR67Wはトゥクナレ仕様に(下)
 


アナジャコ捕獲に行ってきました

11月になってしまいましたが、09年初のアナジャコ捕獲に行ってきました。年に1度ぐらいは捕っとかないとね。朝はかなり涼しく、ロクに日の当たらない曇天の午前中でしたが、捕獲数はまあまあだったと思います。


例によって見方によってはカッコいいアナジャコのお姿
姐さん、目つきが恐いんですけど…。アップで載せたら怒られそう…
自力で1匹目を捕獲し悟りをひらいたイツザイ・サワノ氏。後光が…


早くも名人候補生のシダ君
真剣に筆の動きを見守る面々。ちょっと目を離した時のほうが反応するような気もするが…
鮮やかなゴカイ系の生物。幅は2.5mmぐらいでしたが、全長は約25cm。触ると感じの悪い粘液を出しよりました


なんとなくカッコいいカットになってしまいましたが、本日の遊び終了の図
当日の漁獲。ビールのアテ用としては十分でしょう
 


ハネ釣りに行ってきました

夜はガクッと寒くなりましたが、防寒防水ウェアを買ったイキオイで夜のハネ釣りに行ってきました。貧果でしたが、BP氏とアホを言いつつけっこう遊んで帰ってきました。


釣行直前にミスター自衛官からもらった自衛隊糧食缶詰を食ってると、ウチのドネコが横取りに
イワシが入ってた近場の港湾にて。小型ですが回りモンの銀ピカ系のハネが出ました
当日使用ルアーは8~10cmが中心。ミノーとトップとシンキングペンシル。釣れたのはフローティングミノー


その他諸々

倉敷の阿知神社の石段で寄ってきた人懐っこいネコ
古い建物を背景にサマになってるけど、顔がなんとなくバカ殿ちっくだ…。ちなみに肉球はピンクでした
阿知神社のすごく楽しそうなハッピー狛犬。なんかいいことあったんだろうね…


阿知神社の鳥居の上にはツメレンゲ。鳥居の上に投げ上げられた石の隙間から生えていました。これが目的で阿知神社に行ってきました
こちらはウチのツメレンゲ。部分的に花が咲いてます
かくひろさんのお仲間のやまひろさんが送ってくれた「酒盗人」。もどり鰹の胃が主原料の塩辛系珍味。ゆず風味が絶品!酒がすすんで困る(笑)


コレはマジで珍しい。サルコシ大王が捕獲したヒナカマキリのメス。新家の周囲での捕獲例は初です
こちらは雑虫萌男が発見したヒナ。大王の発見現場周辺を念入りに捜索した結果、この個体をみつけたという
指先と較べるといかに小さいかがよくわかります。もちろんこれで成虫です


クロコノマチョウ。たいていは地面にいるようですが、この時は人を嫌って木の幹から下りてくれませんでした
コントラストのきれいなアダンソンハエトリ。クモ類は苦手だがハエトリ系はかわいいね
最近買った『インパラの朝』と今森光彦氏の昆虫写真集。『インパラ~』は個人的にお勧め書籍です


ヒマ潰しと足の運動をかねて、中山寺奥の院まで軽く上ってきました

中山寺は宝塚市では有名なお寺で、西国三十三カ所の観音霊場の第二十四番礼所です。その中山寺は阪急中山駅からすぐなのですが、奥の院というのが山の中の参道を3kmほど上ったところにあるので、ある日の午後、足腰の軽い運動のために上ってきました。歩いた距離は中山駅から参道約3kmの往復で6km、ついでに駅から家までの4km強、計10kmぐらいです。


奥の院への参道にはいたるところに小さな石仏があります
夫婦岩まではやや強めの上りが続きます
展望所からの眺め。遠くに高層ビル街も見えます。晴天の昼ならいい眺めかも。当日は曇天の夕方


夫婦岩からの眺望。写真ではわかりにくいですが遠くに海も見えます
その夫婦岩におかしなモンはさむな!
軽装備で出かけました。でもタクティカルライトとレスキューナイフは持参


阪急中山駅から写真を撮りながら上って、40分かからずに奥の院に着きました。フツーの人でも1時間もあれば余裕で着くんじゃないかと
奥の院の不動明王の立像。石の上に座ってるのはよく見るんだけど
紅葉しはじめた木の中に建つ仏塔。なにか彫ってあるけど読めませんでした