• 月刊Whiplash
  • PHOTO CORNER
  • SOUND CORNER

PHOTO CORNERvol.20

WHIPLASH STYLE
渓流初釣行

 ここぞ!というポイントでまったく追いがないとか、例年ならイワナを多く見かけるエリアでもアマゴばかりとか、よくわからないことはいろいろありましたが、まあ、結果は雑記にある通り悪くはないものでした。実はもう少し数が出るかな、なんて思っていたのですが…。
 以下はその釣行の結果その他の一部です。


アマゴ。放流はずっと下流域だし、高い堰堤や落差のある滝が複数あるので、このあたりのモノはすべて天然らしい。
ツキノワさんの爪痕。他の痕跡もけっこう見かける。このエリアに複数いるのか、それとも1頭の行動範囲が広いのか?
山の誰かがクルミを割った跡。この石の上に10個余り。サル?リス?
 
   

尺上イワナの三ツ口。真ん中の凹みに下顎の先端が収まる。
こんな場所は意外に不発。解禁以降エサ師に抜かれた後か?
おサルが出たーっ!気温3℃以下でもこんな調子。ヒトではない。